2020年04月10日

増毛醤油

國稀酒造でも販売している増毛醤油。
1000㎖と200㎖の2種類。
DSC05651.jpg
結構売れ行きが良いそうです。
DSC05648.jpg
私も毎食200㎖のボトルを使っています。
35l減塩ですが甘く感じません。
特に、刺身を食べるときにわさびのききが非常にいいようです。
この醤油の上手な使い方は、普通の醤油と半分半分で使うこと。
DSC05732.jpg
それでも約20lの減塩となります。
増毛中央スーパーと甲谷商店、小田商店でも販売。
國稀とともに減塩増毛醤油をどうぞ。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年04月09日

庄内麩

今年、91歳になった母は、太平洋戦争が始まった年に、12歳で山形県遊佐町から増毛町別苅に親の漁業のため移住。
毎年、山形県の親戚から送ってくるのが庄内麩。
DSC05736.jpg
全国的にも珍しい板状の麩です。
味噌汁には、増毛関山豆腐店の豆腐とわかめと庄内麩。
DSC05703.jpg
同居している孫の大好物。
庄内麩と一緒に送ってくれるのが、干し柿。
DSC05735.jpg
これも増毛にはありません。
私が子どものころから親しんでいる母のふるさと庄内の味覚です。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年04月08日

あったま〜る

冬期休業していた「岩尾温泉あったま〜る」が4月1日オープン。
国道231号、増毛から札幌に向かい20分ほど。
DSC05696.jpg
家族で行ってきました。
風呂は、露天風呂と内風呂。
DSC05690.jpg DSC05692.jpg
特に、露天風呂は気持ちがいいですね。
日本海が見渡せ、観音崎とカクキの島。
DSC05694.jpg DSC05695.jpg
カクキの島は、今は、岩老漁港でつながっています。
この温泉は、湯冷めがしないのが特徴で、家に帰ってからもポカポカ。
岩尾温泉あったま〜るに寄っていって下さい。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記

2020年04月07日

増毛町産洋なし

この日曜日にセイコーマートから購入してきた増毛町産洋なしアイス。
家族5人分を購入。
1本120円。
DSC05728.jpg
昨年より1ヶ月以上早い発売です。
久しぶりに食べました。
堅くなく、さくっと食べやすいアイスバー。
とろりとした濃厚な洋梨の味がよく出ています。
増毛の洋梨パートレットを食べている増毛町民に人気です。
おすすめです。
DSC05730.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(2) | 日記

2020年04月06日

ワイングラスで吟醸酒

昨年の暮れに購入していた純米吟醸「最北の蔵」。
山田錦を50%精米。
国稀酒造で一升瓶でしか販売しておりません。
思い出したようにちびちび飲んでいますが、これが最後。
吟醸酒は、香りも楽しみ。ワイングラスで飲んでいます。
6月と10月年2回発売。毎回購入しています。
一升瓶で価格は、5000円。
4合瓶に換算すると2000円ほど。
この酒は、おすすめです。
DSC05591.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年04月05日

増毛郡総鎮守

増毛郡総鎮守「増毛厳島神社」で行われた交通安全祈願祭に出席。
神社内では、いつも荘厳な気持ちになります。
DSC05669.jpg
平成30年3月30日、神社本殿と絵馬7点が北海道文化財に指定されています。
DSC05671.jpg DSC02936.jpg
いつ見ても増毛の宝だと思っています。
文化財には指定されていませんが、伊達林右衛門奉納の鯛の彫り物や相内氏寄贈の弁財船の絵馬など貴重なものも他にありま
す。
DSC02926.jpg DSC02934.jpg
弁財船は、3点。同じ絵馬だと思いましたが、船名が違っています。
増毛は、良質な水があり、水の補給地でもありました。
航海の安全などを願って絵馬等が奉納されたものです。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年04月04日

洋梨ジュースとリンゴパン

土日営業のフルーツ工房果凜。
手作りパン、ジュース、ジャム、アイス、リンゴなどを販売。
場所は、道道暑寒別公園線の果樹園の中を暑寒別岳に向かって左側。
営業中ののぼりが目印。
この日は、リンゴのパンを2種類、洋梨ジュースとリンゴを購入。
DSC05632.jpg
リンゴのパンは、もちろんここのリンゴを使用し、値段も手頃。
DSC05633.jpg
洋梨ジュースは、1本480円で販売していた300㎖瓶が2本で500円と特価。
DSC05654.jpg
リンゴは、サンふじとハックナインの小さなリンゴ。
土日営業の果凜にどうぞ。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年04月03日

酒粕煎餅之介

國稀酒造で販売している煎餅。
酒粕煎餅之介(さかがすせんべいのすけ)。
DSC05647.jpg
一袋に二枚入りの袋が二枚。4枚入っています。
酒粕煎餅とありますが、エビが入っており、エビの風味がよい煎餅。
DSC05662.jpg
唐辛子が効いており、口の中に辛さが残ります。
子ども向けではありませんね。
大人の煎餅。お茶にもビールにも、もちろん國稀にも合います。
増毛國稀酒造でお酒とともにどうぞ。
DSC05646.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年04月02日

福寿草

黄色の花が目に付きました。
車を止めて見ると福寿草です。
民家の庭先で黄色の花が輝いています。
春一番に花が咲く、福を呼ぶ長寿のおめでたい花。
ネットで調べるとキンポウゲ科とあります。
暑寒別岳の高山植物でミヤマキンポウゲがありますが、この花も花びらが輝いており同じ仲間。
これから次々と咲き出す春の花が楽しみです。
DSC05645.jpg DSC05644.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2020年04月01日

カベ新聞

毎年、増毛中学3年生が制作するかべ新聞。
最終日に増毛町文化センターで見学してきました。
この事業は、昨年11月から生徒36人が6班に分かれて取材活動を行い、今年の2月に完成したもの。
増毛の中学生が何を考え、何に興味を持っているのか、毎年楽しみにしています。
まず、目に入ったのが新聞の名称。難しい名称もありましたが、真剣に考えたのでしょう。
今年は、各班が増毛町の様々な課題を取り上げており、くまなく読ませていただきました。
「今の増毛をどう思うか」「ビッセ増毛町フェア」「春の味まつり」「私たちの支え」など。
保護者や教員へのアンケートなど興味深い記事も多くありました。
これを機に増毛町に興味と愛情を持ち続けていただきたいと思います。
将来、増毛町を背負う人物が出てくることを期待しています。
DSC05642.jpg DSC05643.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記