2019年12月10日

大漁旗と国稀

進水祝賀会の会場を飾ったのは、大漁旗。
DSC04073.jpg
船主に増毛の漁業者などから贈られたものです。
この大漁旗は、5〜6万円ほどするという高価なもの。
天井から下げる作業に半日ほどかかったと聞きました。
DSC04066.jpg DSC04067.jpg
会場には、大漁旗の他ご祝儀、日本酒、ビール飾られています。
日本酒は、ほとんどが増毛の国稀。
DSC04064.jpg DSC04063.jpg
正面にある大きな瓶の国稀。
益々繁盛。益(枡)は一升、益々で二升、繁盛は半升。
DSC04062.jpg
2升半の瓶。4.5リットル入りラベルは、特注。
お祝いの席は、嬉しいです。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記