2019年06月22日

暑寒別岳登山情報

先週日曜日、雨模様だったのですが、暑寒ルートの7合目手前まで行ってきました。
今年は、雪が少なく、5月の高温により山の雪解けも早く、2週間ほど暦が早いようです。
登山道の花を確認するとわかります。
登山道の貴婦人シラネアオイは、山開きの頃が見頃ですが、終わりごろ。
DSC01912.jpg DSC01901.jpg
サンカヨウも同様。
DSC01917.jpg
登山口では、マシケレイジンソウ。この時期に見たことがありません。
日曜日は、山開きですが、今年は、山頂台地でマシケゲンゲが咲いていると思います。
DSC01899.jpg
暑寒ルートの雪渓は、6合と7合の間の1か所でしたが、雪は少なくなっていると思います。
しかし、登山道でのヒグマの目撃情報がありますので注意が必要です。
posted by mashikejin at 06:30| Comment(0) | 日記