2019年06月10日

オーベルジュましけのコース

団体の昼食会。オーベルジュましけのコース料理。
美味しかったですね。
料理の写真を見てください。
カメラを忘れ、携帯で撮ったので、写りがいまいちですが。
KIMG0691.jpg
とうもろこしの冷静スープ。
KIMG0694.jpg
帆立と縞そいのポアレ。
縞ソイの味がとても良かったです。
KIMG0696.jpg
知床産 豚ロース肉のロティ 季節野菜添え。
KIMG0697.jpg
洋風茶漬け。これにだし汁を注ぎます。
定番の私の好きな料理。
KIMG0701.jpg
デザートも洗練されています。
KIMG0700.jpg
部屋は、国稀ルーム。30人くらいまではOK。
ご家族、お友達同士でもどうぞ。要予約。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2019年06月09日

国稀の伏流水

国稀酒造の横で伏流水を汲むことが出来ます。
DSC00879.jpg
毎日、ペットボトルやタンクを持ってくる増毛町民や近隣の方も多く見かけます。
外では、冬期間、汲むことが出来ませんが、中では年中利用できます。
DSC00712.jpg
コーヒーやご飯を炊くときにこの水を使うと味が違うといいます。
私も毎日、この水でコーヒーを飲みたいと思っておりますが、汲むのが自分の役割になると思うのでなかなかできません。
国稀のお酒を飲むときも和らぎ水ととして利用するといいので、国稀を購入する時は、大きなペットボトルを持参してきてはいかがでしょう。
DSC00877.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年06月08日

コンポスト

生ごみ処理にコンポストを使用。
増毛町では、コンポスト購入に補助制度があります。
DSC00501.jpg
自宅のコンポストも10年以上使用。
ホームセンターで購入したものと一緒に使っています。
DSC01778.jpg
雪が降ると洗って保管しているので長く使用できていると思います。
4月から11月は、生ごみをゴミ収集に出すことがありません。
生ごみを入れたときは、林道から集めてきた腐葉土も投入。
DSC01779.jpg
分解が進みます。
コンポストを活用して生ごみの減量をしましょう。
posted by mashikejin at 05:50| Comment(0) | 日記

2019年06月07日

アカシアの花満開

増毛町内のアカシアの花が満開です。
今年は、良い天気が続き、花のつきもいいようです。
DSC01810.jpg DSC01808.jpg
アカシアの木全体が花で白っぽく見えています。
このアカシアは、北米原産で正式にはニセアカシア。
和名は、ハリエンジュ。和名のほうがいいですね。
増毛町の海岸近くに多く自生しています。
増毛の灯台の周りもアカシアの木が多く、白く輝いています。
DSC01813.jpg DSC01809.jpg
この花からは、良質のハチミツが採取されます。
昨年まで数年間、花の時期に天候に恵まれず、ハチミツは不作でした。
今年は、期待できそうです。
増毛の養蜂家、松山さんのアカシアハチミツが楽しみです。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年06月06日

ゆうゆうマーシー市

先週末のゆうゆうマーシー市。
DSC01773.jpg
ゆうゆうマーシーの会は、地域通貨を活用するボランティア団体です。
増毛町の町制施行100年のメモリアルパークで行われました。
DSC01769.jpg DSC01770.jpg
フリーマーケットは、衣類と花の苗、山菜など。
いつもここで、お昼を購入。
DSC01785.jpg
5本入りの焼き鳥は、350円。
DSC01780.jpg
ホタテご飯が250円。
DSC01783.jpg
おでんが、150円。
ホタテご飯ですが、もう少し味付けをしてほしいところ。
塩分控えめだと思うのですが。
売り上げは、ゆうゆうマーシーの会の運営費となります。
会員中心の催しですが、もっと町民を巻き込んだイベントになればいいと思っています。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年06月05日

清流橋

暑寒別川にかかるつり橋。
DSC01032.jpg
歩行者専用の橋です。
長さは、96メートルだったと思います。
DSC01751.jpg DSC01757.jpg
35年ほど前にリバーサイドパークとの間に架けられたもので、赤い色が特徴。
5月20日ころまでは、暑寒別川も水量がありました。
この週末には、暑寒別岳の雪解けが進み、川の水も減りました。
DSC01354.jpg DSC01758.jpg
4月から5月は、ラフティングができるような水量。
リバーサイドパークにも駐車場はありますが、暑寒公園側に駐車して清流橋を渡ってリバーサイドパークへどうぞ。
posted by mashikejin at 05:25| Comment(0) | 日記

2019年06月04日

増毛パークゴルフ場

増毛町暑寒別川沿いの27ホールのパークゴルフ場。
コースが広く、ゆったりプレーできます。
DSC01760.jpg
暑寒別川の川の音を聞きながらのプレー。
暑寒別岳も見え、日本海も望める景色の良いコース。
DSC01763.jpg DSC01765.jpg
しかし、5月1か月の増毛町の降雨量は、17ミリほど。
こんなに雨が降らないのは記憶にありません。
水をまいて何とか緑を保っています。
この気象状況では、いい状態を保っているほうですね。
気持ちの良い6月です。
パークゴルフで体を動かしましょう。
DSC01747.jpg DSC01750.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記

2019年06月03日

留萌管内ゆるキャラ集合

留萌管内8市町村のゆるキャラが増毛駅に集合。
今年度に深川・留萌自動車道の全線開通予定をPRするオロロンサミットのオープニング。
DSC01651.jpg
増毛はかもめのマーシー。
1990年生まれで留萌管内のキャラクターの中で一番年上。
8市町村の各市町村長と写真撮影。
DSC01666.jpg DSC01674.jpg
増毛町では、重要文化財旧商家丸一本間家と増毛厳島神社を見学。
増毛厳島神社では、小林宮司が説明。
DSC01684.jpg
平成30年3月30日に北海道文化財に指定された絵馬や彫刻本殿に感嘆。
オロロンサミットは、一泊二日日程で市町村長らがバスで移動し、留萌管内の食と観光の魅力を再発見するイベントです。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2019年06月02日

クリーン作戦

先月の増毛町海岸クリーン作戦。
舎熊海岸、朱文別海岸、市街地前浜で行われました。
地区町民、スポーツ少年団員、漁協組合員、役場職員など200名以上が参加。
DSC01306.jpg DSC01309.jpg
波消しブロックの周りは、きれいになりました。
空き缶、ペットボトル、プラスチック類を拾ったのですが、大量に流木が打ち上げられています。
特に朱文別海岸は、流木やゴミが集まるところ。
DSC01295.jpg DSC01296.jpg
流木は、大雨等により河畔淋が削り取られ海岸に打ち上げられるもの。
処理できないので拾えません。
せっかくクリーン作戦を実施しても流木があるときれいになった気がしません。
流木については、何かいい方法がないでしょうか。
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記

2019年06月01日

数の子マヨネーズ

増毛駅に店舗を構えるぐるめ商品。
徳用の袋に入った数の子マヨネーズを購入。
DSC01496.jpg
冷凍で販売されていますが、冷凍のまま折って利用できるので便利。
融け方も早いです。
DSC00865.jpg DSC01165.jpg
そのまま食べても数の子の食感が良く美味しい。
食パンに数の子マヨネーズのオープンサンド。
DSC01211.jpg DSC01379.jpg
自宅のアスパラとともにパスタ。
ポテトサラダとの相性もとてもいいんです。
これだと、子どもも食べてくれます。
数の子のいろいろな食べ研究します。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記