2019年04月16日

鮨・居酒屋忠の大皿料理

職場の歓送迎会。鮨・居酒屋忠の大皿料理。
ここの料理は、素朴なのがいいと思っています。
タコザンギは、この店が増毛町の元祖。
天ぷら風で大皿料理には、欠かせません。
お昼にも単品で注文してほしい逸品。
刺身は、ヒラメ、サーモン、鯖、他にわからないものがあったので聞いたところ馬刺し。
握りずしに海苔巻き。エビチリ、数の子のフライ、豚串、サラダなど。
この日の私の一番は、焼き宗八カレイ。
若い人が食べなかったので2枚いただきました。
絶妙の塩加減。手のひらより少し小さめが一番。
お酒がすすみました。
DSC00332.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記