2019年03月30日

ナンバンエビの刺身

増毛の漁業者は、ナンバンエビと言いますが、正式には、ホッコクアカエビ。
どちらも一般的ではないと思います。
甘エビといえばこのエビ。
3月から増毛のエビ籠漁が解禁となり、、新鮮な甘エビをいただきました。
ナンバンエビは、この見事な赤い色から名づけられたものなのでしょう。
透きとおった身とプリプリの食感が好きです。
産地ならではの甘エビ。
増毛港の前の遠藤水産でお買い求めください。
DSC09935.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記