2019年01月23日

雄冬海岸の滝

この日は天気が良く、雄冬の滝が氷におおわれてきれいでした。
白銀の滝(しらがねの滝)と読みます。
高さは、正確にはわかりませんが、20メートル以上はあると思います。
正確に調べておく必要ありますね。
季節によって表情を変えるんですが、新緑の頃の雪解け水が多い時期と、厳寒のこの時期が好きです。
DSC08946.jpg DSC08948.jpg
増毛側から見て、手前にもう一つの滝がありますが、凍っています。
雄冬に住んでいる人は以前、あっちの滝が白銀の滝、手前をこっちの滝といっていたそうです。
黒岩トンネルの出口にあるのが、銀鱗の滝。
看板は、10年ほど前に私が立て替えたものです。
ただ、通り過ぎないで滝の表情もご覧ください。
DSC08960.jpg DSC08961.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記