2018年12月01日

ムール貝

漁業者が採ってきた大きなひる貝を炭火で焼くパーティ。
増毛町の畠中町の「ろばた」でいただきました。今年初めてのひる貝美味しかったです。
ひる貝は、ムール貝の種類。
DSC07956.jpg
このほど余市ムールという新聞報道。
増毛と同じ日本海側の余市町でムール貝養殖研究協議会を設立して、養殖試験を開始とあります。
余市では、5センチほどの小さな貝を売り出すようです。
増毛町では、ひる貝と呼ばれていますが、大きな貝を漁獲して出荷。
ムール貝のほうが聞こえがいいですね。
増毛には、このムール貝の資源が相当量ありますがあまり漁獲されていません。
余市ムールに続いて、増毛も呼び方を変えて「増毛ムール」で売り出せないでしょうか。
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記