2018年02月08日

けあらし

増毛の隣の留萌市の最低気温が、今シーズン一番の−17.3度。
留萌より暖かい増毛でも最低気温が−13.6度。凍れました、
風もなく、凍れていますので「けあらし」が出ていると思い、車を走らせました。
増毛では、めったに見ることのできない「けあらし」が舎熊の海岸で確認。
けあらしの向こうに漁船がかすんで見えます。
DSC_0003.jpg DSC_0005.jpg
留萌市の黄金岬まで車を走らせました。
ここが一番この自然現象が現れるところ。
手袋をしていても凍える寒さ。手が痛いほど。
汽車通だった高校生の頃、車窓から見ていたこの景色を思い出しました。(堀)
DSC_0008.jpg DSC_0012.jpg
続きを読む
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2018年02月07日

訳ありリンゴ

JA南るもい直営のスーパー「ルピナス」。
増毛のリンゴで目に付いたのは、訳ありのハックナイン。
ちょっとした傷があるという訳だと思います。
DSC01416.jpg DSC01444.jpg
味は、申し分ないので、ジャム用に購入。
いつもハックナインは、固まるのが早いので、リンゴ100%ジュースも入れて作ります。
砂糖は、リンゴの重さの15%から20%お好みで。
DSC01446.jpg DSC01284.jpg
ジュースは、小瓶、半分ほど使用。
見事な黄色の果肉が残る美味しいジャムができました。
ルピナスには、ジャムに最適な旭リンゴも並んでいます。
増毛のリンゴでジャムを作ってみませんか。(堀)
DSC01447.jpg DSC01449.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年02月06日

アニマルトラッキング

歩くスキーで、山小屋暑寒荘に向かう途中、新雪の上にたくさんの動物の足跡。
アニマルトラッキングというそうです。
DSC01495.jpg DSC01487.jpg
何の足跡かすぐわかればいいのですが、大きなものと小さな動物の区別ぐらいしかわかりません。
それにしても、足跡を見ると全部が違う動物のようです。
キタキツネ、エゾタヌキ、エゾリス、野ネズミなどなのでしょう。
ウサギが減少しているのか、最近、足跡が少ないそうです。
夜にそれぞれがえさを求めて歩いた足跡。
追いかけてみるのも面白いかもしれません。
足跡がすぐにわかれば、楽しいでしょうね。(堀)
DSC01488.jpg DSC01490.jpg
DSC01494.jpg DSC01501.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2018年02月05日

春鰊

1月31日まで連続10日以上海が時化て出漁できませんでした。
冬型で寒気が入ると海が荒れます。
2月に入り3日連続で出漁。
DSC01458.jpg DSC01465.jpg
漁協の前の遠藤水産にも魚が並びます。
鰊が増毛でも水揚げされています。
石狩湾で鰊が大漁のようなので、値段も手ごろ。
型も良く、あぶらものって美味しいです。
海が凪ぎ、出漁できて、豊漁を願っております。(堀)
DSC01468.jpg DSC01451.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年02月04日

山小屋暑寒荘の雪下し

増毛山岳会恒例の暑寒荘の雪下し。
留萌山岳会からも応援をもらい、20名以上が参加。
除雪されていない区間約6キロは、スノーモービルをチャーター。
私は、歩くスキーで向かいました。
今年は例年より、雪がだいぶ多いようです。
DSC_0084.jpg DSC07366.jpg
周辺は3メートルほど。屋根には、2メートル以上の雪。
秋の薪入れ作業の小屋と比べると、雪ですっぽり埋まっています。
かろうじて煙突が出ていますので、何人かが泊まって、火をたいたのでしょう。
DSC_0078.jpg DSC_0085.jpg
屋根の雪庇が危険なので、有刺鉄線をつないだロープで切り落とし。
暑寒荘は1963年建築。
半世紀以上、山岳会員らに守られ、大切にされています。(堀)
DSC_0087.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2018年02月03日

じゃがいも塩ゆで

お昼のじゃがいもの塩ゆでは久しぶり。
きたあかりなので、皮をむかずそのまま。
ゆでた後に箸で簡単にむくことができます。
きたあかりは、ホクホクで男爵と比べて色が黄色が特徴。
カミさんは、バターで食べていますが、私は、鰊の切込みと三升漬け。
久しぶりに食べるから美味しいのでしょう。
自家製のじゃがいもは、毎年、食べきれず、余ってしまいます。
もっといろいろな料理に使ってもらわなければなりません。(堀)
DSC01390.jpg DSC01396.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年02月02日

ヒラメの昆布じめ

すが宗の大将が作ったヒラメの昆布じめ。
冷凍で販売されているのですが、美味しいと確信し購入。
コンブを敷いた上にヒラメ。
DSC00852.jpg DSC00886.jpg
しっかり味がのってから冷凍したと思います。
ゆっくり、前の日に冷蔵庫で自然解凍。美味しいです。
すが宗の大将の作る加工品に外れはないと思っています。
おまけにいただいたのが干しシャコ。
DSC00704.jpg
これも冷凍真空パックなんですが、そのままでも、フライパンであぶってもグット。
私は、火であぶりましたが、酒の肴としては最高。
どちらも地酒国稀に合う逸品です。(堀)
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年02月01日

ラ・サンテで運動を

増毛町がオーベルジュましけに健康器具を設置している「ラ・サンテ」。
利用状況は、60代が一番多く、70代、50代の順ですが、若い町民も多くおります。
60代は、男性のほうが多く、70代は女性が圧倒的に多い状況。
私は、週に1回ほどしか利用できていません。
週2,3回が理想なんですが。
20分のジョギングを含め、1時間ぐらい体を動かしています。
都会の人と違い、地方では、車で移動しますので歩きません。
ラ・サンテで運動をしましょう。(堀)
DSC01433.jpg DSC01430.jpg
posted by mashikejin at 07:46| Comment(0) | 日記