2018年01月03日

おせちと飯寿司

おせちの市場規模は、600億円とも言われ、毎年、拡大しているそうです。
わが家でも恒例となったおせち。
31日に札幌「まるやまかわなか」のおせちを長女が持ってきます。
大晦日は、家のごちそう。元旦にこのおせち。
DSC01109.jpg
増毛では、イクラ、数の子、タコ、あわび、えびなど重箱につめるだけの加工品がたくさんあります。
飯寿司は、わが家のものは、鮭。
今年も美味しくできました。
知人からいただいたのは、ハタハタ。
小さなハタハタがいいのは、骨が全く気にならないところ。
これもいい味です。
正月には、欠かせません。(堀)
DSC01092.jpg
posted by mashikejin at 11:28| Comment(0) | 日記