2018年01月11日

ジュニアスキー教室

増毛スキー連盟が毎年主催しているジュニアスキー教室。
午前中は、小学1年生。午後からは、2年生以上。
DSC01218.jpg DSC01238.jpg
1年生の部では、初めてスキーをする子供もいて、マンツーマンで教える姿もありました。
DSC01236.jpg
最近、スキーを少し滑ることができるようになるとボードに切り替える子供も多く、スキーの上手な子供が少なくなりました。
私は、4歳になったばかりの孫とのスキー。
秘密兵器は、スキーの先に取り付ける器具。
リフトに3回目でハの字で斜面を滑ることができるようになりました。
あと数回で、この器具が外れるでしょう。
私も頑張ってスキーを楽しみます。(堀)
DSC01224.jpg DSC01226.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2018年01月10日

甘海老みそラーメン

麺屋田中商店。
冬季間になると道路事情が悪くなるので、お客さんが少なくなります。
しかし、今年は、年始め当初から暖冬で、アスファルト道路が出る日が多いので、車で走りやすと思います。
寒い冬は、ラーメンでしょう。
夏の各イベントに出店している甘海老みそラーメンは、人気でなかなか食べることができないようです。
国稀酒造の向かいの、田中商店は、この冬がおすすめ。
この店は、倉庫をリニューアルした店舗。梁が素晴らしいと思っています。
暖気で走りやすければ、増毛まで来てください。
増毛町の古い建物を楽しみながらのラーメンいかがでしょう。(堀)
DSC00867.jpg DSC00865.jpg
DSC00864.jpg DSC00861.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年01月09日

水難救済会出初式

日本水難救済会増毛救難所の出初式。
この日は、時折、激しく雪の降る中、増毛港で執り行われました。
DSC01190.jpg
全員が漁業者の増毛救難所の所員。41名が参加。
放水、投光器、もやい銃、投げ縄の訓練が行われました。
終了後には、漁村センターにおいて新年交礼会を開催。
若い漁業者も多くなり、頼もしく思っています。
昨年は、2件の海難事故があり、1名は、所員らにより救助されましたが、もう1件は、海中転落により漁業者1名の尊い生命が失われました。
今年は、安全操業と豊漁を願っております。(堀)
DSC01173.jpg DSC01176.jpg
DSC01181.jpg DSC01184.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年01月08日

増毛町成人式

増毛町成人式は、成人の日の前日に開催。
増毛町文化センターで執り行われました。
今年は、特に少なく、出席者は、23人。
父母も後列で成人式を見守ります。
オープニングアウトは、フルート奏者の演奏。
スライドショーでは、各小学校や中学校の担任の先生からのメッセージ。
キャンドルサービスは、厳粛。
晴れの姿がいつもいいと思っています。
男の子は、わかるのですが、女の子は化粧でわかりません。
自分は、働きながら大学に行っていたので成人式には、増毛に帰ってこれませんでした。
感謝の気持ちを忘れずに、社会の一員として活躍を期待しております。(堀)
DSC01203.jpg DSC01194.jpg
DSC01200.jpg DSC01198.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2018年01月07日

煮ダコ

小さいタコを漁業者からいただきました。
頭と足が一緒のものを増毛の漁師は、いっぱいダコと呼びます。
漁師が煮たタコの味は、格別。
10sを超えるミズダコもありますが、小さいほうが好み。
タコは、食べ物では、トップクラスのタウリンの量。
悪玉コレステロールの数値が悪い自分には、下げる働きもあるので、たくさん食べようと思っています。
ビタミン、ミネラル、抗酸化作用など健康食材としての価値が上がっています。
足が、一般的ですが、胴(頭)の部分も好きです。
ワサビ醤油でいつも食べていますが、違う食べ方も研究しなければなりません。(堀)
DSC06503.jpg DSC00900.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2018年01月06日

祝いの酒

平成30年増毛町消防出初式。
出初式終了後に文化センター大ホールで開催された新年交礼会。
DSC01152.jpg DSC01148.jpg
お祝いのお酒は、すべてが増毛の地酒「国稀」。
ほとんどが国稀上撰2升。
この日の料理は、鮨居酒屋「忠」の料理。
ここの店の数の子のフライは名物。
DSC01149.jpg
この日はついていませんでしたが、タルタルソースがあると、小さな子供さんにも人気が出ると思います。
もちろん国稀との相性もグッドです。(堀)
posted by mashikejin at 09:29| Comment(0) | 日記

2018年01月05日

初せり

増毛漁業協同組合の初せり。
組合員らの玉串奉奠の後に国稀酒樽で鏡開き。
昨年は、市場が埋め尽くされるほどの魚が並びましたが、今年は、黒ガレイとあわびのみ。
DSC01125.jpg DSC01128.jpg
午前10時からは、増毛漁協新年交礼会。
料理は、まつくら。
特に、甘海老の天ぷらとカスベの唐揚げが美味しかったですね。
昨年は、この時間からお酒が入ったのですが、今年はノンアルコール。
2年連続で増毛漁組の取り扱いが好調。
今年も災害がなく、豊漁で、安全操業を祈っております。(堀)
DSC01136.jpg DSC01129.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2018年01月04日

増毛のリンゴ

大晦日から正月3が日、こんなに穏やかな年末年始は記憶にありません。
本州日本海側では、大雪のようですが、増毛では、除雪もなくいい正月でした。
北斗、ハックナイン、ジョナゴールド、こうりん、レットゴールド、旭。
硬さ、甘さ、酸味等それぞれ味が違います。
小さいのは、アルプス乙女。
増毛町内の冨野果樹園のもの。
アルプス乙女は、観賞用でなく食べることができます。
レッドゴールドや旭は、昔からあるリンゴ。
私は、小さいころから食べなれているリンゴが好きです。
今年の増毛のリンゴは、出来がいいようです。
まだまだ、増毛町の果樹園には美味しいリンゴがあります。
増毛のリンゴをどうぞ。(堀)
DSC01122.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2018年01月03日

おせちと飯寿司

おせちの市場規模は、600億円とも言われ、毎年、拡大しているそうです。
わが家でも恒例となったおせち。
31日に札幌「まるやまかわなか」のおせちを長女が持ってきます。
大晦日は、家のごちそう。元旦にこのおせち。
DSC01109.jpg
増毛では、イクラ、数の子、タコ、あわび、えびなど重箱につめるだけの加工品がたくさんあります。
飯寿司は、わが家のものは、鮭。
今年も美味しくできました。
知人からいただいたのは、ハタハタ。
小さなハタハタがいいのは、骨が全く気にならないところ。
これもいい味です。
正月には、欠かせません。(堀)
DSC01092.jpg
posted by mashikejin at 11:28| Comment(0) | 日記

2018年01月02日

鰊そばと雑煮

大晦日の鰊そば。
そばは、友人が持ってきてくれた手打ち。
DSC01085.jpg DSC01097.jpg
鰊は、増毛町内の北日本水産物(株)の甘露煮。
箸で簡単に切り分けることができ、甘辛で柔らか。
DSC00068.jpg
元旦のお雑煮。餅は、数年前から丸餅に。
以前は、切り餅にするのが自分の役目でしたが、楽になりました。
増毛の細目コンブでだしをとり、鶏肉、しいたけ、なると、ネギ。上にきざみのり。
雑煮は、大好物。食べすぎてしまい、正月の体重増が心配です。(堀)
DSC01012.jpg DSC01102.jpg
posted by mashikejin at 09:32| Comment(0) | 日記

2018年01月01日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
平成30年の増毛町の幕開けは穏やか。
青空も見えています。
大晦日は、午後11時35分に家を出て、増毛厳島神社へ。
道路は圧雪アイスバーンでしたが、15分ほどで歩きました。
初詣の家族が待っています。
風もなく、天候が良かったため、参拝客も多いようです。
神社の中では、除夜祭・歳旦祭が執り行われます。
災害がなく、豊漁豊作の一年を願っております。
今年もよろしくお願いいたします。(堀)
DSC01067.jpg DSC01099.jpg
posted by mashikejin at 10:47| Comment(0) | 日記