2017年12月31日

大晦日の増毛

平成29年12月31日。
増毛町の天候は晴れ。久々の天気です。
今年1年間、ましけコラムをご覧いただきありがとうございました。
昨年の5月から毎日更新を目指しております。今年も何とか更新できました。
今年の増毛町は、農業、漁業、水産加工業も好調でした。
特に漁協の取扱高が非常に良かったようです。
増毛線の鉄道の廃線により、心配しましたが、観光のお客様も沢山来てくれました。
今年1年に感謝して、平成30年は、皆さまにとって良い年でありますよう願っております。
今後とも増毛町をよろしくお願いします。(堀)
DSC01060.jpg DSC01062.jpg
DSC01057.jpg DSC01064.jpg
posted by mashikejin at 10:53| Comment(0) | 日記

2017年12月30日

カジカの子の醤油漬け

東北以南では、カジカは川魚ですが、北海道では海の魚。
一見、グロテスクですが、よく見ると顔はかわいいんです。
遠藤水産港町市場のかじかの子の醤油漬けは、絶品。
DSC01002.jpg
娘が大好物。ご飯の上にかけて食べています。
私は、地酒国稀の肴。
増毛出身、フランス料理家三國シェフもこのカジカの卵の醤油漬けが好きなようです。
テレビで数回、三國シェフが宣伝したことがありますが、宣伝したとたん、売り切れになってしまうんです。
キャビアよりも味が深く美味しいと思っています。(堀)
DSC01003.jpg DSC01005.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月29日

分け魚

以前にも紹介しましたが、分け魚とは、乗組員の賄い分。
それをいただきました。
何よりも新鮮。その日に上がった魚ですから。
かじかとアサバカレイとズワイガニ。
かじかは、みそ汁。かじか汁です。
自家製の野菜と増毛の関山さんの豆腐が入ります。いい味です。
DSC00730.jpg DSC00732.jpg
アサバは、煮つけ。これも美味しかったです。
ズワイガニは、また殻からむかれ、身だけに。
この日は、もらいものだけの夕飯。ごちそうです。(堀)
DSC00734.jpg DSC00735.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年12月28日

オーシャンの持ち帰りセット

クリスマスの時に注文したのが炭火ダイニングオーシャン。
焼き鳥のセットA。
鳥串しが5本、豚串しが3本で1000円。
たれと塩をそれぞれ発注。
DSC00888.jpg
時間を決めて、取りに行ったのですが、タコザンギと身欠き鰊の味噌和えも注文。
身欠き鰊の味噌和えは、増毛の地酒国稀に超合うんす。
DSC00890.jpg DSC00894.jpg
写真にありませんが、もつ煮もタッパーを持参してお願いしました。
食べてみてと頂いたのは、鰊の飯寿司。
炭火焼き鳥おすすめです。
家庭でのパーティにどうぞ。(堀)
DSC00892.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年12月27日

爆弾低気圧

11月11日以来、今シーズン2回目の爆弾低気圧。
12月25日の午後から吹き荒れました。
27日朝でも10メートル以上の風が吹いています。
増毛町内の建物の屋根が飛ばされるという被害もありました。
増毛港でも岸壁にぶつかる波は高く白いしぶきが上がっています。
DSC00946.jpg DSC00948.jpg
隣の留萌市では、港の入り口の灯台が折れたほどの波浪。
テレビでは地元の漁師が「いまだかずでないべや。灯台がもげだって」
というコメント。もげるとは折れるという意味。
台風並みに発達する低気圧。これも異常気象なんでしょう。(堀)
 
posted by mashikejin at 07:47| Comment(0) | 日記

2017年12月26日

雪山

増毛町役場の駐車場に高く積み上げられている雪山は、先週の写真。
12月にこれだけ積み上げられた雪山は見たことがありません。
DSC00828.jpg DSC00829.jpg
この土日は、プラスの気温になったので、道路のアスファルトは出て、だいぶ雪が解けました。
昨日の朝の役場の前は、雪が取り除かれています。
DSC00917.jpg
しかし、昼からは、大荒れ。暴風雪波浪警報が発令されました。
瞬間最大風速30メートル超え。建物の被害もあるようです。
3日間ほど、プラスの気温だったのですが、一気にまた冬型。
爆弾低気圧による暴風と大雪の予報も入っています。(堀)
 
posted by mashikejin at 08:00| Comment(0) | 日記

2017年12月25日

クリスマスケーキ

増毛町内の菓子店のクリスマスケーキ。
山崎菓子店と中村屋のケーキ。
誕生日などいつも山崎のケーキですが、今年は、中村屋のケーキも。
山崎のクリスマスケーキは、シンプル。
DSC00901.jpg
中村屋は、飾りがたくさん。
DSC00884.jpg
どちらもいい味です。
地元のお菓子屋さんの利用したいですね。(堀)
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月24日

クリスマス会

30年間、指導をしていた増毛サッカー少年団のクリスマス会。
一線を退いていますが、行事には呼ばれています。
子どもたちがいつも楽しみにしているクリスマス会は、保護者、指導者を入れて90名の参加。
少年団員は44名、うち14人が女子。
DSC00770.jpg DSC00757.jpg
DSC00762.jpg DSC00768.jpg
増毛町文化センター大ホールで開催。
子どもたちが考えたゲームや玉入れ、抽選会で盛り上がりました。
サッカーだけでなく、このような楽しい行事も子供たちには必要。
低学年が多いのが楽しみです。(堀)
DSC00773.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年12月23日

冬至のカボチャ

12月22日は、冬至。
秋に自家菜園で収穫したカボチャ。
カボチャの煮つけとカボチャ団子のお汁粉。
お汁粉を食べるのは、この日だけでしょうか。
カボチャ団子がいいと思っています。
カボチャの栄養価は、高いそうです。
しかし、栗カボチャは、ぞのままだとこの時期、保存は限界。
煮てつぶしてフリーザーバックで冷凍保存するのですが、忘れてしまいます。
野菜が不足する冬に集中してたべればいいのですが。(堀)
DSC00845.jpg DSC00847.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月22日

志満川ラーメンとワンカップ

国稀酒造のワンカップ。
上撰は、赤のキャップ。佳撰は、青のキャップ。
DSC07381.jpg
180ml入り。
特徴は、カップの横のリンゴとサクランボのデザイン。
カラスが、厚く丈夫。わが家でも水飲み用に使用しています。
志満川食堂でも、ワンカップをコップとして再利用しています。
ラーメンとこの日は、リンゴのコップ。
再利用できるワンカップをどうぞ。(堀)
KIMG0279.jpg KIMG0281.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年12月21日

福よしのお任せ料理

国稀酒造の斜め向かいの寿司処「福よし」。
今年の春から秋のお昼時は、平日でも混んでいて、外で待っているお客様も多くおりました。
団体の総会を兼ねた忘年会。
いつもお任せ料理です。
DSC00806.jpg DSC00813.jpg
お造りは、あわびとボタンエビ、白身魚。
ホタテをベーコンで巻きウニを乗せた料理は、なんというのでしょうか。
DSC00814.jpg DSC00815.jpg
カレイのあんかけ。焼きタラバガニ。
あわびと豆腐と真鱈のたちが絶品でした。
これに握りが6貫。食べすぎですね。
味よし「福よし」いかがです。(堀)
DSC00816.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月20日

インディしばれ旅ツアー2017

毎年、12月に増毛に来てくれるインディ。
うしだやホールでの大衆ソウルシンガー インディライブ。
DSC00799.jpg
デビューして19年。顔を白く塗って20年。
増毛には、23年前から来ているそうです。
大きな顔に白塗りの化粧なのでますます顔が大きく見えます。
しかし、歌は、本物。心に響きます。
DSC00791.jpg DSC00793.jpg
ボーリングだよ人生は、ママのマーボー豆腐、ゴールをつかもうなどが好き。
アンコールで歌ってくれたのは、「エビの唄 大好き増毛」という曲。
この曲は、増毛町の応援歌のようです。
毎年、えび地酒祭りのステージには出ているのですが、まつりの前夜祭のビアパーティでも町民向けに歌ってほしいです。
増毛のバンドBETTER  DAYSとのセッションも良かったです。(堀)
DSC00796.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月19日

雪の駅前通り

日曜日、隣の留萌市では、日中に50pもの降雪。
留萌市の積雪は、1メートルを超えました。
街中は、雪であふれ大変なことになっているそうです。
16キロしか離れていない増毛町は、1メートルはありませんがかなりの積雪。
駅前通りは、車がやっとすれ違うことができるぐらいの道幅。
12月の中旬にこれだけの雪が降るのは、50年ぶりのようです。
忘年会から帰る途中です。夜の増毛駅前通り。
午後10時過ぎ。車も通りません。
雪の駅前通りの景色が好きです。
雪がすべてを包んでくれているよう。(堀)
DSC00826.jpg DSC00823.jpg
DSC00820.jpg DSC00818.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年12月18日

月のチーズと

久しぶりに月のチーズが手に入りました。
販売は、滝上町の(株)月のチーズ。
フレッシュクリームチーズのプレーン。
DSC00557.jpg DSC00804.jpg
このチーズは、柔らかくパンに塗れるところが良く、その上にジャムが美味しい。
チーズにジャムだけでもグット。この日は、増毛産のサクランボのジャム。
一番、月のチーズと合うのは、蜂蜜だと思います。
大事に食べている増毛の松山養蜂園の蜂蜜との相性は抜群。
チーズが、スイーツに変身。
月のチーズと合わせてみてください。(堀)
DSC00635.jpg DSC00803.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月17日

増毛スキー場オープン

12月16日、増毛スキー場がオープンしました。
増毛市街から10分弱のスキー場。
DSC00740.jpg DSC00742.jpg
リフトは、2基で規模は小さいのですが雪質は最高。
この日は、朝から30センチを超える大雪。
オープン当初としては、十分すぎる積雪。
この日は、私も初滑り。
朝の除雪の後のスキーでしたからリフトは、3回にしました。
今日は回数券でしたが、使い切ったら、30日券を購入して、今シーズンも頑張ろうと思います。
オープン記念でもらったのは、家族4人分のリンゴジュースと洋梨ジュース。
雪質の良い増毛のスキー場へどうぞ。(堀)
DSC00744.jpg DSC00749.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年12月16日

歳末大売出し

増毛町商工会の歳末大売出し。
1000円買い物すると1枚。
コインでこすったら、ほとんどが残念賞の10円。
しかし、4枚目に50円です。
80円が現金で戻ってきました。
ビックチャンス10億円夢とあります。
確認したところ、宝くじという字が出てくると年末ジャンボ宝くじが10枚。
増毛町商工会加盟店で買い物をして、10億円の夢をどうぞ。(堀)
DSC00566.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月15日

国稀山田錦純米大吟醸

増毛町内の団体の忘年会。
抽選会で当たったのは、国稀4合瓶1本。
私がいつも飲んでいる国稀佳撰かと思っていたのですが、包装紙をはがしたところ、山田錦純米大吟醸原酒。
驚きました。とても嬉しいです。
酒米山田錦を38%まで削っている大吟醸。
原酒ですのでアルコール分は、17.5度と高め。
日本酒度も+4と少し辛口。
国稀酒造の一番高価な日本酒だと思います。
正月の楽しみが一つ増えました。
DSC00700.jpg DSC00702.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2017年12月14日

増毛線廃線から一年

2016年12月4日増毛線(増毛ー留萌)の最終運行から1年が過ぎました。
廃線の前提となった2014年度の営業係数は、100円の収益にかかる費用が4161円と全道一。
今年、11月に発表した2016年度の増毛線の営業係数は、715円。
廃線前に利用客が集中したため、廃線の発表があった前と比べて3446円も改善。
それでも営業損益は、1億2200万円の赤字。
JR北海道全線区で赤字という大きな見出し。
道民に夢を与える北海道新幹線も54億円の赤字で合計525億円の赤字。
昨日の北海道新聞でJR財政支援知事表明という記事です。
増毛線は廃線となりましたが、できるだけ鉄道網を残してほしいです。(堀)
DSC00236.jpg DSC00738.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年12月13日

増毛フットサル大会

増毛ライオンズクラブ杯フットサルジュニア大会。
小学生のフットサル大会で32回を数えています。
留萌、羽幌、増毛のサッカー少年団から3つのカテゴリーに19チームが出場。
この大会は11月に実施する予定が悪天候により延期されていたもの。
増毛自慢の人工芝の屋内グランドですが、暖房が無いため、着込んで行ったのですが、体の芯から冷えました。
しかし、子どもたちは、元気。
特に低学年の試合は、Jリーグより面白かったですね。(堀)
DSC00714.jpg DSC00709.jpg
posted by mashikejin at 06:46| Comment(0) | 日記

2017年12月12日

カボチャ

今年も種から育てたカボチャが良くできました。
栗カボチャと白い雪化粧という品種。
雪化粧は、毎年、作付けしていますが、栗カボチャは同じ種類ではありません。
カボチャは、煮つけとサラダとスープにします。
カボチャ団子も作っていたのですが、食べななくなったので今年は作っていません。
写真以上にカボチャを作りすぎているせいか使い切れていません。
一番利用しているのが、湯がいて、つぶしてフリーザーバックで保存。
これをカボチャのスープにします。
牛乳の中に凍ったままのカボチャを入れて、コンソメを少し。
これが超お美味く、栄養も満点。
カボチャのスープが一番おすすめです。(堀)
DSC00684.jpg DSC00007.jpg
DSC00719.jpg DSC07402.jpg
続きを読む
posted by mashikejin at 12:29| Comment(0) | 日記