2017年07月10日

ひぐまに注意

増毛中学校の登山会で暑寒ルートの3合目から9合目までの間に9か所のひぐまの糞を確認。
2〜3か所ぐらいなら今までもありましたが、これだけ多くは初めて。
糞の中身が同じものなので、個体は一頭かもしれませんが注意が必要です。
私たちがひぐまの生息域に入って行っているので仕方ありません。
鈴や笛で人間のいる場所を知らせて、ひぐまに出会わないようにするのが一番です。(堀)
DSC05685.jpg DSC05686.jpg
posted by mashikejin at 19:00| Comment(0) | 日記

マシケゲンゲ

増毛中学校2年生の学年登山の楽しみは、高山植物。
マシケゲンゲがちょうどいい頃だと思っていました。
暑寒ルートの9合目のロープの厳しい登りを過ぎて台地に出た瞬間にマシケゲンゲが迎えてくれます。
箸別ルートでは、9合目を過ぎてからマシケゲンゲが現れます。
DSC05739.jpg DSC05741.jpg
濃い紫が登りの疲れを癒してくれます。
私が見たかったもう一つの花は、エゾツツジ。
濃いピンクの可憐な花。
DSC05713.jpg DSC05711.jpg
エゾツツジは、マシケゲンゲより期間が短いので、なかなか出会うことができませんがきれいでしたね。
暑寒別岳の固有種マシケゲンゲは、暑寒、箸別ルートの増毛側でなければ見ることができません。(堀)
DSC05706.jpg
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記