2017年05月31日

増毛えびカレーと増毛バッテラ

千石蔵のすぐ横のテントは、増毛えびカレー三國風。
オーベルジュましけが、ミクニシェフのレシピで作ります。
カレーがとっても美味しいです。
甘エビの唐揚げが4尾。まずそのまま1尾。頭もすべて食べることができます。
次にカレーをからませて。
DSC05099.jpg DSC05039.jpg
増毛バッテラは、北日本水産物(株)の札幌の店「二三一」。
〆鰊の棒寿司の中に数の子が入っています。
初めて食べましたが鰊の味と数の子の食感がとてもいいんです。
もう一品は、増毛鰊親子弁当。
甘辛の鰊とさっぱり味の数の子。これも増毛がついています。
DSC05158.jpg DSC05045.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

増毛の蛸

えび地酒まつりには、増毛の蛸を使ったグルメがたくさん出ていました。
写真のたこザンギは、ぐるめ食品のもの。
DSC04967.jpg DSC05135.jpg
寿司のまつくらさんの前でもたこザンギの大きな看板。
うしだやさんでは、漁師が生きた蛸のかまゆで。
串に刺して食べやすくして販売。ゆでたての蛸の味は格別。
DSC05084.jpg DSC05083.jpg
DSC05121.jpg DSC05091.jpg
魚組ブースでは、タコ飯と焼きだこ。
焼きだこは、生の蛸を焼いています。試食が多くうれしいです。
千石蔵屋台街では、蛸の口(トンビ)も販売。めずらしいです。
これは、増毛たこ祭りも実施しなければいけませんね。(堀)
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記