2016年12月08日

さよなら増毛線(おもてなし)

増毛駅前広場にはテントが張られ、国稀甘酒やえび汁もふるまわれました。
商工青年部や駅前商店会、ライオンズクラブの方々が出店。鉄道グッツも販売。
16.12.4. (50).jpg 16.12.4. (48).jpg
この日は、沿岸バスにも鉄道ファンが移動で乗り込み。
増毛駅さん95年間ありがとうの電光板。
16.12.4. (78).jpg 16.12.4. (77).jpg
観光案内所では、増毛駅の入場券が飛ぶように売れていました。
駅ステーションの映画の顔出し看板も人気。
たくさんの人にこれからも来てもらえるよう、駅のスペースを上手に活用しなければなりません。(堀)
16.12.4. (74).jpg 16.12.4. (70).jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

さよなら増毛線(セレモニー)

列車の到着が遅れ、出発のセレモニーが始まったのは、予定の時間から30分が経過。
増毛町のマスコットキャラクター「かもめのマーシー」から留萌の駅長さんと運転手さんに花束の贈呈。
マーシーが黒い帽子をかぶり、黒い服を着ています。
初めて見ました。このために特注なんでしょうか。
制服、似合いませんでしたね。
マーシーが右手を上げ、出発の合図。
30分以上遅れたため、日没ギリギリ。
セレモニーも何とか無事終了です。(堀)
16.12.4. (63).jpg IMGP7695.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記