2016年11月10日

11月の大雪

増毛町で11月上旬にこれだけの積雪状態になったことあまり記憶にありません。
15センチぐらいあるでしょうか。
新聞配達の足跡が見えてます。
北海道内の多いところは、30センチ以上あるようです。
まだ、家の周りの冬支度をしておりません。
根雪は、いつも12月に入ってからなので、融けるとは思いますが…。
地球温暖化だといわれていますが、今年は寒さが厳しいです。(堀)
DSC02042.jpg
posted by mashikejin at 07:45| Comment(0) | 日記

2016年11月09日

三平汁

これから増毛町は大荒れの予報。
JRは、昨日の夕方に本日の増毛線全日運休を発表。
国道231号も石狩市と増毛町の間で高波により通行止め。
吹雪いてきました。
 
ましけマルシェのイベントでふるまわれていた三平汁。
とても美味しかったので作ってみたとカミさん。
ダイコン、ニンジン、ジャガイモは、自家製。
糠鰊は、すが宗のもの。
増毛の昆布でだしを取り、塩で味を調整。
三平皿で食べる郷土の伝統食です。(堀)
DSC01946.jpg
 
 
posted by mashikejin at 07:20| Comment(0) | 日記

2016年11月08日

鰊漬け作業

今年の鰊漬けの作業は、雪の降る天気。
一週間、天気のいい日はありませんでしたが、ダイコンの乾き具合はまずます。
ダイコン、ニンジン、キャベツ、身欠き鰊などの材料のカットに時間がかかります。
家での鰊漬けの漬け方は独特。
普通は樽で漬けていくのでしょうが、シートの上で豪快に混ぜ合わせます。
味を確かめてから、それを樽に詰め込んでいきます。
味がみな同じになるところはいいのですが、この方法だと鰊の量が均一ではありません。
昨年、わが家の樽は、鰊が少なかったような気がします。
3週間後、食べるのが楽しみです。(堀)
DSC02005.jpg DSC02016.jpg
DSC02020.jpg DSC02025.jpg
 
posted by mashikejin at 06:55| Comment(0) | 日記

2016年11月07日

黒豆

ましけマルシェで買い求めた林川さんの黒豆。
1袋200円。
家で重さ量ったら250グラムでした。
カミさんと娘に頼んだら煮豆は、難しいので自信がないといいます。
ネットで作り方を調べ挑戦です。
水1g、砂糖170c、しょうゆ大さじ2、塩小さじ1を沸騰させ、火を止めてから一晩黒豆を漬け置き。
翌朝、一度沸騰させてからストーブの上で3時間コトコト。
とても美味しくきれいにできました。
自慢するとこれからもよろしくと言われています。(堀)
DSC01867.jpg DSC01938.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2016年11月06日

ハタハタの卵

1.5キロのハタハタから取り出した卵は、210c。
カミさんが卵を包んでいた袋を根気よく取り除いています。
DSC01979.jpg DSC01983.jpg
これに時間がかかるようです。
醤油漬けは、イクラの時にも紹介しましたが、醬油とお酒(国稀佳撰)の割合が卵の重さの10l。
一晩冷蔵庫において出来上がり。
なかなかイクラのように製品として出回りません。
この季節の珍味です。(堀)
DSC02001.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2016年11月05日

臨時列車

11月3日から12月4日まで土日祝日に運行している臨時列車。
増毛着11:00と13:44の2本。
DSC01961.jpg
11時着の臨時列車から降りてきたのは増毛小の鉄道クラブの児童。
7時35分の増毛発の列車に乗り、深川駅から臨時列車に乗ってきたとのこと。
帽子をかぶり制服も着ているためテレビの取材も受けています。
臨時列車の利用は、通常のダイヤもありますので増毛での滞在時間が調整できそうです。(堀)
DSC01963.jpg DSC01965.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2016年11月04日

増毛産ハタハタ

1週間以上時化で出漁できませんでした。
出漁した翌日に北日本水産物(株)直営店にありました。
今が旬のハタハタです。型のいいのを1.5キロ選んでもらいました。
数えてみると18尾。
8割がた卵が入っていました。
卵を抱えているのもあと1週間余りでしょうか。
ハタハタ鍋と煮付け。
から揚げも美味しいのですがこの次に。
ハタハタの卵の醤油漬けも楽しみです。(堀)
DSC01984.jpg DSC01991.jpg
 
posted by mashikejin at 07:07| Comment(0) | 日記

2016年11月03日

ましけマルシェの特別事業

先の収穫祭に続いての特別事業。
こぎんづくりとがま口づくり。
こぎんとは、針刺しのこと。裁縫男子も参加。
このような事業やイベントを月に1,2度実施できたらいいと思っています。
なかなか入りにくいという町民もいるとのことです。
いろいろな事業を展開し、町民に出かけてもらう。
お茶やコーヒーでおもてなし。
スタッフとの会話も楽しめ、憩いの場になると思います。(堀)
DSC01872.jpg DSC01869.jpg
DSC01870.jpg DSC01873.jpg
posted by mashikejin at 07:11| Comment(0) | 日記

2016年11月02日

栗かぼちゃ

自家製のかぼちゃは、栗かぼちゃと雪化粧という肌の白いかぼちゃ。
日持ちが悪い栗かぼちゃを調理。
DSC01851.jpg
サラダと煮つけ。
つぶしてかぼちゃ団子にもします。
かぼちゃ団子やいも団子は、子供の頃のおやつでした。
DSC01844.jpg DSC01854.jpg
今の子供たちは、あまり食べないのでしょうね。
たくさん作って冷凍保存。
つぶした餡もフリーザーバックに入れ冷凍。
牛乳とコンソメを入れてかぼちゃスープにします。
冬に向かっての保存食です。(堀)
DSC01859.jpg DSC01856.jpg
 
posted by mashikejin at 07:37| Comment(0) | 日記

2016年11月01日

増毛町文化祭

日曜日、舞台部門の発表は文化センター大ホール。
暑寒コーラス、日本舞踊、カラオケ、民謡、楽団など。
250名の町民が楽しみました。
DSC01918.jpg DSC01929.jpg
展示部門は、元陣屋2階。
革工芸、陶芸、籐工芸、手編み、習字、俳句などを展示。
増毛町文化協会が主催。
展示部門は、11月6日まで。(堀)
DSC01927.jpg DSC01923.jpg
posted by mashikejin at 07:18| Comment(0) | 日記