2016年10月11日

小屋仕舞いの直会

薪入れ作業に間に合わなく、ごちそうになりました。
しかし、増毛山岳会に、とがめる会員はおりません。
DSC01668.jpg DSC01652.jpg
暑寒荘には、山ブドウの飾り。
よく見ると葉と実をテープでつないでいます。
キノコ汁は、ハタケシメジ、マイタケ、ボリボリ、ラクヨウなど7種類。
これまでと比べて、一二を争う美味しさ。
ストーブの上では、豪快に鮭のチャンチャン焼き。
会員持参のタコ焼きも。
DSC01658.jpg DSC01655.jpg
DSC01662.jpg DSC01673.jpg
春から北海道の山を回っている茨城の登山者。
トムラウシや大雪など2週間ぐらい山に滞在し、スケッチをしながら登っているそうです。
山になかなか登ることができなくなった自分にはうらやましい限りです。(堀)
 
 
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2016年10月10日

暑寒荘冬支度

週末行われた山小屋「暑寒荘」の薪入れ作業。
増毛山岳会会員で毎年行っている恒例の行事。
午後3時からの案内だったのですが所用があり、到着した午後4時には終了していました。
数名の会員は、午前からトラックで何度も薪を運び込んだといいます。
大変な作業です。お疲れさまでした。
山小屋の前も中も薪が積み上げられ、越冬準備は完了。
DSC01651.jpg DSC01664.jpg
今年の冬は、長期滞在者がいて、この薪がすべてなくなりました。
緊急時を除き、無断使用と長期滞在者はお断りにしましょう。
案内看板もシートがかけられました。
暑寒のふもとは、一足早く冬を迎えます。(堀)
DSC01649.jpg
 
 
posted by mashikejin at 15:00| Comment(0) | 日記

芝生無残

リバーサイドパークは、芝生が美しい公園。
サッカー、テニス、オートキャンプなどスポーツとバーベキューが楽しめます。
今年の営業は、10日で終了。
5年ほど前から秋になると芝生が掘り返されます。
カラスの仕業です。
芝生をはがすと幼虫が出てくるため、繰り返した結果。
芝生に大きなダメージ。
昨年までは、早朝に芝生を戻し、土をかけて養生していたのですが、今年は、私には手に負えない面積。
「どうしたもんじゃろのー」です。(堀)
DSC01569.jpg DSC01567.jpg
DSC01630.jpg DSC01642.jpg
posted by mashikejin at 09:22| Comment(0) | 日記

2016年10月09日

ましけマルシェの野菜

台風や天候不順で野菜が高いとの報道。
ましけマルシェの野菜は、安いのではないでしょうか。
DSC01606.jpg DSC01609.jpg
DSC01607.jpg DSC01610.jpg
種類が少ないのですが、たまねぎ、ねぎ、じゃがいも、カボチャなど。
リンゴ、洋梨、プルーンも新鮮。
ましけマルシェにお立ち寄りください。(堀)
DSC01612.jpg DSC01611.jpg
posted by mashikejin at 19:24| Comment(0) | 日記

サッカーゴールの片づけ

リバーサイドパークサッカー場のゴールのかたづけ。
小学生4年以下のリトルカップサッカー大会や中体連などが行われています。
サッカーゴールは、アルミ製で大人用が1対、小学生用が2対。
DSC01635.jpg DSC01631.jpg
毎年、分解して倉庫に保管。
作業するのは、増毛町役場サッカー部員。
打ち上げは、センターハウスで焼き肉。
焼き肉は、7種類。
私は、作業を手伝わないで焼き肉だけごちそうになってきました。(堀)
DSC01639.jpg DSC01637.jpg
posted by mashikejin at 07:17| Comment(0) | 日記

2016年10月08日

体育の日記念前夜祭

毎年、体育の日の前の金曜日に開催される記念前夜祭。
増毛町体育協会が主催。協会に加盟する団体が参加。
私は、サッカー、山岳会、歩くスキーの会に所属。
DSC01600.jpg DSC01599.jpg
前夜祭の前に行われた平成28年度スポーツ表彰では、剣道と陸上で好成績を残した小学生とパークゴルフ普及発展に尽力した一人が受賞。
アトラクションは、体育協会加盟団体対抗の玉入れとお楽しみ抽選会。
スポーツを通じて健康づくりを進めてほしいと思います。(堀)
DSC01603.jpg
 
 
posted by mashikejin at 07:09| Comment(0) | 日記

2016年10月07日

暑寒別岳初冠雪

朝、6時、気温が10度以下です。
テレビでは峠で雪と言っていたので、山を見に行ったところ雲がかかり見えませんでした。
8時30分過ぎ、増毛町見晴町付近です。
雲が晴れて暑寒別岳が姿を現しました。
7合目から上が白く、沢筋に雪が切れ込んでいます。
つい先日まで暑く寝苦しい夜もあったのですが、季節が変わるのが早すぎますね。(堀)
DSC01590.jpg
 
posted by mashikejin at 10:34| Comment(0) | 日記

大北海道展と北海道フェア

先週末の横浜京急百貨店の大北海道展。
前の社長さんが増毛出身というところから、増毛町では、増毛産ぶどう、リンゴの試食。
ジュースや国稀の試飲。JR増毛線や増毛観光の写真展をお願いしました。
DSC01522.jpg DSC01511.jpg
北海道でリンゴが収穫されていること自体、意外に知られていませんでした。
北の果物は、農薬の使用量が少なく安全安心ですとPR。
DSC01519.jpg
一方、代々木の北海道フェア。
全道から50市町村が参加。
増毛町は、甘えび唐揚げ、たこザンギ、ぼたん海老塩焼きを出店。
DSC01542.jpg DSC01538.jpg
ふるさと納税のPRでは、その場で申し込んでくれた方も。
首都圏での増毛町のPRも大切と感じました。(堀)
DSC01549.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2016年10月06日

鮭遡上

札幌方面から増毛町市街の入り口の暑寒別川。
鮭遡上がピーク。
暑寒別川河口のたまりには、たくさんの鮭が黒く見えます。
橋から100メートルほど上流のうらい。
鮭の見学ポイントです。
DSC01577.jpg DSC01579.jpg
浜では、鮭の水揚げ。
時化の後で、4000尾ほどの水揚げと聞きました。
鮭漁も終盤を迎えています。(堀)
DSC01581.jpg
 
posted by mashikejin at 03:57| Comment(0) | 日記

2016年10月05日

大時化

昨日は、暴風警報が発令。風速は、15メートル。
昨年、10月2日の爆弾低気圧の大きな被害を思い出しました。
この秋一番の時化でした。
5月から9月までは、増毛の海は青く、穏やか。
これから、低気圧が近づくと鉛色の海と白波で荒れる日本海。
防波堤に当たる波も大きく上がり、砕け散る様は壮観。
これも観光資源でしょうか。
果樹園では、被害はないようで一安心。
時化の後は、秋鮭が網に入ります。豊漁期待です。(堀)
DSC01553.jpg DSC01564.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2016年10月04日

増毛駅周辺を考えるセミナー

増毛町まちづくりセミナー2016。
国稀酒造千石蔵で開催。町民ら60名が参加。
ビアパーティや音楽コンサートなど行われていますが、このようなセミナーは初めて。
雰囲気が良かったです。
講演は、帝京大学教授の大下茂氏と寒地土木研究所の松田泰明氏。
講演後、増毛駅前通りや増毛駅での現地確認のまち歩き。
ディスカッションでは、4人のパネリスト。
それぞれの思いを発表。
12月4日で廃線になる増毛−留萌間。
増毛駅周辺をどのようにしていくのか。
とても有意義なセミナーだったと思います。(堀)
DSC01482.jpg DSC01502.jpg
DSC01488.jpg DSC01493.jpg
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2016年10月03日

大皿料理

鮨・居酒屋忠での宴会。
この日はテーブルの大皿料理。
増毛町では元祖のタコザンギ。
忠名物の数の子フライは食感が最高。
DSC01383.jpg DSC01391.jpg
今が旬のハタハタは、煮付け。これがこの日の一番でした。
写真は、刺身と握りと海老のサラダ。写真にはありませんが馬刺しも。
10名ぐらいから予約でどうぞ。(堀)
DSC01381.jpg DSC01385.jpg
DSC01388.jpg DSC01394.jpg
 
 
posted by mashikejin at 07:29| Comment(0) | 日記

2016年10月02日

醤油いくらの作り方

今年初めての醤油いくらづくり。
カミさんが作るわが家の醤油いくらの紹介。
まず、網を使い、生すじこをバラします。
塩水を作り、血の色がきれいになるまで何回も洗います。
DSC01306.jpg
しっかりこれをやらなければ生臭さが残ります。
醤油と酒は、いくらの重さの1割ずつ。
日本酒は、国稀佳撰。
ほかの調味料は入れません。
冷蔵庫で一晩で出来上がり、簡単でしょう。
小瓶で冷凍保存もできます。(堀)
DSC01308.jpg DSC01310.jpg
 
posted by mashikejin at 06:00| Comment(0) | 日記

2016年10月01日

台湾旅行業者来町

台湾からの観光客を誘致しようと招待した旅行会社の皆さん。
6社11人が台湾から増毛町へ。
DSC01375.jpg
歓迎レセプションの後、果樹園、水産加工場、国稀酒造、暑寒別川の鮭の遡上など見学。
観光面や食では高い評価。
しかし、ホテルではバストイレ付きの部屋が少なく、団体のお客様は難しいと厳しい意見。
旭川ー札幌間の立ち寄りコースや10人以下のミニツアーに可能性。
特にサクランボやブドウなどのもぎ取りに関心がありました。
増毛町の観光を知ってもらったのが大きな成果だと思います。(堀)
DSC01345.jpg DSC01359.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記