2016年06月27日

青つぶの柔らか煮

増毛漁協青年部の味覚市で購入した青つぶ。
小学生のころは、でろりんツブと呼んでいました。
正式には、ヒメエゾボラというそう。
正式名は、なかなか覚えられません。
海の家で焼きつぶとして売っているのがこれ。
カミさんが作る煮つぶは、醤油と地酒國稀を入れ2時間ほど弱火でことこと。
超柔らかになり、味がつぶにしみこみます。
今が旬の味覚です。(堀)
P1100481.jpg P1100483.jpg
 
 
posted by mashikejin at 05:28| Comment(0) | 日記