2016年05月17日

ホタテの稚貝

4月の初めから行われていた増毛港のオホーツク海へのホタテの稚貝出荷が終了。
ホタテ漁業者は一安心でしょう。
ホタテの稚貝を数回いただきました。例年よりも大きいようです。
まず、ホタテの味噌汁。稚貝でなければできません。
料理に使うホタテは、蒸し焼きにします。
それだと貝柱が小さくならずそのまま。
必ずつくるのは、常備菜の佃煮。
今回は、タマネギと合わせてかき揚げ。
ホタテの稚貝の活用方法研究し、付加価値をつけることを考えなければなりません。(堀)
P1090970.jpg P1090485.jpg
P1090997.jpg P1090984.jpg
 
posted by mashikejin at 08:00| Comment(0) | 日記