2016年03月07日

増毛産毛ガニ

増毛産毛ガニ650cとあります。
ボイル後冷凍されています。増毛丸万水産のもの。
団体の懇親会のビンゴゲームで大当たり。
家に帰ったら、剥き身になっていました。
毛ガニ本体の写真がないのは残念。
増毛町では、毛ガニの水揚げが少ないので貴重です。
毛ガニの剥き身は、身が赤いのが特徴。
カニみそとむき身を交互に口に入れます。
本当は、酒休日にしようと思っていたのですが。
P1090176.jpg P1090174.jpg
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2016年03月06日

コース料理

職場の干支の会。
P1090190.jpg
オーベルジュましけでフランス料理のコースです。
幹事に聞くと一人8000円。飲み物は別です。
年に一回の集まりなので贅沢をしました。
國稀ルームでは、3テーブルに18人とゆったり。
すべてが美味しかったですね。
スタッフに料理の意味を確認しながらいただくのが楽しかったのですが、カタカナが頭の中に入りません。
料理をご覧ください。おすすめです。(堀)
P1090185.jpg P1090189.jpg
P1090195.jpg P1090196.jpg
P1090200.jpg P1090202.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2016年03月05日

ちらし寿し

お祝いのちらし寿し。
増毛産のゆめぴりかを硬めに炊き、五目ちらしの素を混ぜただけだといいます。
鮭を焼いてほぐし、毛ガニの身が入っているため、味に深みが生まれました。
大葉と玉子焼きでいろどり。
自家製のイクラしょうゆ漬けをのせていただきます。
久し振りに食べたちらし寿し。
増毛産の米が美味しさの決め手だと思っています。食べ過ぎました。(堀)
P1090172.jpg
 
 
posted by mashikejin at 07:33| Comment(0) | 日記

2016年03月04日

マーシー

増毛町のマスコットキャラクターかもめの「マーシー」。
初期のマーシーと現在のマーシーの比較です。
先日の「駅☆祭」の時は、今のマーシーがドック入りをしていて、急きょ、代打出場。
服もよれよれ、汚れもついています。
顔を見ると何か哀愁を感じさせる表情ですが、応援したくなる感じも。
一方、今のマーシーは、他の町のキャラクターと比べると頭が小さいような気がします。
かもめのマーシー応援してください。(堀)
P1090159.jpg P1020717.jpg
posted by mashikejin at 06:16| Comment(0) | 日記

2016年03月03日

桜餅と鶯餅

中村屋の桜餅と鶯餅です。
今日はひな祭り。
先日、娘が購入してきました。
塩漬けの桜の葉と餅の甘さ。
季節を感じさせる春の香りです。
どちらも中村屋さんの手作り餡の美味しさが格別なんです。(堀)
P1090099.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記

2016年03月02日

甘酒

日本最北の酒蔵「國稀酒造」。
お客様が少なくなっている時期です。
この時期に國稀酒造の売店のサービスが甘酒。
甘酒用に酒粕も販売しています。
いつも、買い物もしないで、ここで甘酒をいただいているのですが、自分で作っても、なかなかこの味は出せません。
砂糖も使うメーカーのこだわりもあるようです。
甘酒をミキサーにかけ、なめらかにするのがカギ。
美味しい甘酒づくりは、増毛まで来て、國稀酒造でスタッフに確認をどうぞ。(堀)
 
P1080945.jpg P1080944.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(2) | 日記

2016年03月01日

駅☆祭

北海道日本海側南部、数年に一度の猛吹雪に警戒。
しかし、増毛町は、今のところ、いつもの吹雪。
増毛沖から石狩湾に低気圧が進み、南下。
低気圧の位置が天気を左右しているようです。
 
日曜日に開催された駅☆祭。増毛元気プロジェクトとうたっています。
主催は、増毛町商工会青年部。
天候にも恵まれ、大勢の町民が集まりました。
P1090151.jpg
残念なのは、2月12日から雪崩の恐れがあるため増毛―留萌間が運休していること。
滑り台では、子供たちが歓声を上げ、笑顔で滑っています。
顔出し高倉健フォトコンテストも人気。宝引き大会も盛り上がりました。
駅前観光案内所では、甘酒サービス。
P1090136.jpg P1090134.jpg
P1090147.jpg P1090161.jpg
商工会女性部も豚汁やおでんなど温かい提供。
増毛町職員組合青年部も運営に強力。動きが良かったですね。
若い力で増毛町を盛り上げていってほしいです。(堀)
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記