2015年11月07日

増毛町スポーツ表彰

平成27年度の増毛町体育協会スポーツ表彰の受賞者は、3名。
全道規模の大会で成績を残した方に贈られる奨励賞。
各スポーツの振興に尽力した方の振興賞。
今年は、奨励賞が1名。振興賞がサッカーと野球から2名。
P1070864.jpg P1070867.jpg
スポーツ奨励賞は、今年の3月、富良野で開催された全国選抜大会スーパー大回転で優勝を飾った奈良きらりさん。
全国優勝ですから非常に価値があり快挙。
この日は、ヨーロッパ遠征に参加しているため、父の賢一さんが代理で受け取りました。
祝賀会には、増毛町体育協会の会員等がゲームや抽選を楽しみお祝い。
それぞれのスポーツを通じて健康づくりを進めてほしいと思っています。(堀)
P1070879.jpg P1070884.jpg
 
posted by mashikejin at 08:47| Comment(0) | 日記

2015年11月05日

秋の國稀倶楽部

オーベルジュましけで開催された國稀倶楽部。
55人が参加。会費は、4000円。
私は、7月に続き、2回目の出席。
毎回、國稀の種類が変わります。
今回は、佳撰、純米吟風國稀、純米吟醸あかね雪、鬼ころしプレミアムの4本。
テーブル8人に8本のお酒が並びます。
特に鬼ころしプレミアムは、手に入りませんでしたから貴重。
オーベルジュの料理も美味しく大満足。
特に國稀吟醸プリンが絶品でした。(堀)
P1070851.jpg P1070859.jpg
 
 
 
 
posted by mashikejin at 07:00| Comment(0) | 日記

2015年11月04日

干し甘えび

千石干し甘えび、甘えびちゃんという製品名で販売している遠藤水産。
それらは、頭がついている干し甘えび。
店舗は、増毛漁業協同組合の前。
店を覗いてみたら、頭を取り除いた干し甘えびです。
正味30cで300円。
頭の部分がないので食べやすいんです。
噛めば噛むほど甘エビの味が口の中に広がります。
値段も割安感があります。
少量で手ごろな価格がいいと思いました。(堀)
P1070690.jpg P1070691.jpg
 
 
posted by mashikejin at 21:22| Comment(0) | 日記

2015年11月03日

ホタテ本分散作業

9月の末から増毛港で行われているホタテ稚貝の入れ替え作業。
5月に採苗されたホタテを7月に通称ザブトンという16連のカゴに入れる作業を仮分散。
P1070836.jpg P1070830.jpg
P1070822.jpg P1070820.jpg 
2回目の入れ替え作業が本分散といい、2センチ弱のホタテをカップで一つカゴに入れていきます。
カップ1個でホタテは、約100粒。
いつもの年なら10月で終了しているのですが、今年は時化が多く遅れています。
来年の4月まで沖合で養殖し、オホーツク海等へ出荷。
ホタテの稚貝生産は、手間と労力が非常にかかる作業です。(堀)
P1070824.jpg P1070831.jpg
 
 
 
posted by mashikejin at 13:56| Comment(0) | 日記

2015年11月02日

ミクニサッポロ

増毛ミクニ塾は、今年で10年目。
秋のミクニ塾は、毎年ミクニサッポロで開催。
増毛の食材を利用したフランス料理とマナー教室。
今年も60名の参加者。人気の事業です。
圧倒的に女性が多く、男性は数名。
会費は、自己負担で7000円。
年に一度ぐらいは、このような贅沢もいいかと。
増毛出身の三國シェフとのつながりを大切にしなければならないと思っています。(堀)
P1070798.jpg P1070787.jpg
 
posted by mashikejin at 08:22| Comment(0) | 日記

2015年11月01日

漬物用

週末、自家菜園でのダイコンとキャベツの収穫作業。
増毛のエビ籠漁業者からトラックを借りて畑から運んでいます。
今まで数十年、ダイコンは、畑で収穫したものだけを使っていました。
今年のダイコンは、私がすぐり過ぎたのでしょうか数が足りません。
初めて、ダイコンを20本、スーパーで購入。
逆に、毎年、買い求めるキャベツは、豊作。
大きくはないのですが、種から育てた札幌大球です。
あまり農薬を使用していないため、虫食いがあります。
1週間後、ニシン漬け等に漬け込みます。(堀)
P1070782.jpg P1070811.jpg
 
 
posted by mashikejin at 23:13| Comment(0) | 日記